Ball Aseet Partners Blog!

Read Article

今更聞けない不動産用語集【再建築不可】ってなに?

a0008_000433

現在弊社で売買のお手伝いをしている物件で、

世田谷区太子堂3丁目にある中古戸建がございます。

敷地面積:84.05㎡

建築面積:109.30㎡

販売価格:4,380万円

 

ん?

気づきましたか?

 

この物件実はかなり「安い」んですよ!!

周辺相場と比べてみてもかなりお安いことがわかるかと思います。

 

なぜでしょう。。。

実は。。。

 

この物件「再建築不可」の物件なんです。

「再建築不可」ってどんな物件でしょうか?

 

再建築不可とは?

建築基準法の接道義務を満たしていない土地建物のことです。

更地にした後に再建築ができない土地の事を指します。

  • 建築基準法の道路に、接道間口が2m以上接していなければ「再建築不可」
  • 建築基準法上の道路と認められていない通路と接している場合は「再建築不可」

※建て替えをすることが出来ない物件は、建築基準法の道路に接していないため再建築不可です。

条文の内容には「幅員4m以上の道路に土地が2m以上接している敷地でなければ原則建物が建てられない」 と明記されており、

この条件を満たしていない物件は再建築不可となります。この事を「接道義務」と言います。

 

 

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top